all on 4でインプラントに挑戦
2017年8月25日

インプラント治療について

インプラント治療は常に進化をしています。

骨の状態が原因で治療を諦めたという人は少なくありませんが、現在は、これまで治療が難しいとされていた人でも、可能な治療法も登場してきています。

実際に治療が可能かどうかは、歯科によって異なります。

骨の状態によっては、治療が出来ないとする歯科もあれば、骨が少ない状態であっても治療が可能という歯科もあります。
ですから、最初にカウンセリングを受けた歯科で治療が無理と言われても、そこで諦めずに、他の歯科でカウンセリングを受けてみる事で、治療を受ける事が出来る可能性が出てくる事があります。

もしくは、インプラント治療を受けたいと考えた時点で、歯科のサイトを確認し、治療法を確認しておくという方法も有効です。骨が少ない状態であっても、治療可能な歯科の場合、葉が少ない人に対する治療法についての説明が書かれている事が多くあります。

ですから、骨の少なさで治療を諦めているというのであれば、まずは歯科の情報収集をしておく事がお勧めです。そして、カウンセリングを受けても、治療が出来ないという結果になってから、諦めるようにする事がお勧めです。

一つの歯科のカウンセリングのみで、結論を出すと、本当は治療が可能な状態なのに、治療を諦めてしまうという事に繋がってしまいます。

インプラント治療は、常に進化をしており、今では骨が少ない人であっても治療可能という事も珍しくない状態になってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です